生命研 健康ニュース

News

サプリメント安全なサプリメントとは?

現代人は、9割の人が何らかのサプリメントを飲んでいるといわれています。それは現代人の多くが健康に不安を抱えていることの表れです。

 世に出ているサプリメントは、数千種類あります。どれも優れた効用がアピールされています。しかしよく調べると、大半のものが健康にとって効果がないかマイナスになるものばかりです。サプリメントは、健康にプラスになるものでマイナス要素はゼロでなければなりません。なぜならサプリメントは、病気がある人か、病気を予防したい人が飲むものです。病気の人は、わずかな身体的負荷も大きな悪影響をおよぼします。

 サプリメントの原料や製造法を視ると、化学合成の不自然なものを多量に添加した物や製造工程が不自然な物が大半です。そして有効成分は、わずかしか含まれていないことがほとんどです。そういうものを体に入れ続けると、様々な障害の原因になります。

 良質なサプリメントは、以下の条件を充たすものです。該当する物は、ごくわずかしかありません。

◆ 絶対の安全性

◆ 確実な有効性

◆ 天然の素材のみを使用(不自然な添加物を使用しない)

◆ 実績のあるもの

◆ 加工は最小限

◆ 鮮度のよいもの

◆ 廉価なもの

2018年05月02日 16:53:49  更新

PageTop