ごあいさつ

Message

真の幸せと真の平和を実現するために

いつまでも幸せで豊かで平和な暮らし。それを、だれもが求めています。
幸せな生活を手にするためにだれでも努力しているはずなのに、良くなるどころかますます苦しくなってきています。

現代社会には、健康、経済、環境、教育、国際間など困難な問題が山積しています。その根元は、社会を動かしている人です。人々が健全であれば、社会は自ずと豊かで平和になります。そのベースとなっている『人』そのものが、心身ともに不調和になっているのが現状です。その最大の原因は、人々の生活や環境が大きく変化してきたことにあります。

今なすべきことは、社会の仕組みを変える以前に、国民一人一人の意識改革と生活改善を行うことが急務です。人々が根源的なことに気づくことが、真の平和と豊かな社会につながっていきます。

当NPOは、人々が真実に気づくための情報を提供し、豊かで平和な社会を1日も早くつくりあげるために活動をしていきます。

みんなが心を一つにして力を合わせれば、必ず実現することができます。

理事長 細川順讃
logo
理事長 細 川 順 讃
   (ほそかわ かずひろ)
NPO生命科学共同研究センター
〒442-0862 豊川市市田町東新屋11
細川 順讃(ほそかわ かずひろ)

■プロフィール

NPO 生命科学共同研究センター 理事長
医療コンサルタント
1948年7月1日生まれ
東西医学、心身医学、食事療法(食養)、伝承医療 等を、統合した総合的治療法・健康法を、40年間、現場で研究。
食養生と、心身コントロール(ブレインリアリティメソッド)をベースに、統合健康法(トータルヘルス)の普及を目指す。
団体、医療関係機関、健康関連企業などで、セミナー、講演、個別指導、執筆などの活動を行う。
著書に、「自然健康法」「気と食・驚異のバランスパワー」「食養生大全(共著)」「食養読本(共著)」「新型インフルエンザに負けない体内環境革命」などがある。
平林 秀基(ひらばやし ひでき)

■プロフィール

NPO 生命科学共同研究センター 事務局長
1961年6月12日生まれ
愛知大学法学部卒業
20代では、ブライダルプランナーやプロ司会者で活躍。
30代から健康企画に携わり、細川順讃と出会う。
平成14年~21年 主に健康初級編の講演会を全国で展開。(平成14年フランス講演)
平成18年~細川順讃理論をもとに健康予防ソフトや測定器等を開発。
TLDシステム 初級コース  開発
TLDシステム 上級コース  開発
ボディコンパス(経穴測定器) 開発・研究(医師チームとの研究)

PageTop